RSS | ATOM | SEARCH
アメフト ワールドカップ 2007
 日本でアメリカン・フットボールのワールドカップが行われていたのをご存知ですか?今回は第三回大会ですが、実は日本は二連覇をしていたのです。北米以外ではあまり人気がないスポーツなので、W杯といっても歴史は浅く、参加国も少ないこともあってあまり注目されていませんでした。ただ、今回はアメリカが初めて参戦するということで、個人的には日本がどのくらいアメリカと戦えるか、非常に興味がありました。

 実はスウェーデン戦(川崎球場)を見に行こうとしたら、チケットは完売!やむなくケーブルテレビでやっていた放送を見ました。久しぶりに見るアメフトはやっぱり面白い!その試合は日本が快勝。そして先週末、決勝(日本vsアメリカ)が行われましたが、善戦むなしく日本は敗れてしまいました。ただ、アメリカチームはNFLのドラフトにもれた選手が中心メンバーだそうで、もし本当にNFLメンバーで構成する「ドリームチーム」を結成すれば、どの国もかなわないでしょう。100対0とか、そういうスコアになるかもしれませんね。ちょっと見てみたい気もしますが・・・

 私は、アメリカの大学にいたとき、休みの日などはよく大学のアメフトの試合を見に行きました。大きな大学になるとアメフト専用球場があって、収容人員は10万人近いところもありました。まさに国民的スポーツです。ライブで見ると本当に迫力があって、それでいて緻密な作戦が練られているので、はまるとかなり面白いのです。機会があれば、ぜひ生で見ることをオススメします。

 私はスポーツ観戦が大好きですが、あまりスポーツ観戦をしないが興味はある、という人のためにいくつかオススメのスポーツを紹介します。

◎ラグビー
・・・綺麗にならぶバックスのライン。なかなか出ないですが、一瞬時間が止まる「ドロップゴール」は大好きな瞬間です。

◎アイスホッケー
・・・NHLは本当に生で見る価値のあるスポーツだと思います。大男がものすごいスピードで滑り、激突するのは大迫力。

◎サッカー
・・・ディフェンスに注目。ラインを統率する人に合わせて動いたり、後ろからいきなり全速力で上がっていったり・・・なかなかテレビではそこまで写らないので。

◎野球
・・・プロ野球を見に行くなら、ぜひ早めに行って試合直前の練習、特に守備練習を見ることをオススメします。内野の連携、外野からのバックホーム・・・本当に「プロだな」と実感します。

◎マラソン(駅伝)
・・・すぐ近くで見ると、ものすごいスピードで走っているのが分かります。普通の人なら全速力ともいえるスピードで42キロ以上を走るのですから本当に信じられません。

◎格闘技(K-1、PRIDEなど)
・・・やはり「音」ですね。キックがあたったときのバチンという音や、キックやパンチが空を切る音はなかなかテレビでは分かりません。関節技も結構すごい音がするときがあります。
author:りゅう, category:その他娯楽, 11:15
comments(0), trackbacks(0), - -
Comment









Trackback
url: http://ryu.word-studio.net/trackback/664585