RSS | ATOM | SEARCH
バイクって・・・
 先日ケーブルTVで夜中、『汚れた英雄』を放映していたので、懐かしくなって思わず見てしまいました。

汚れた英雄
汚れた英雄

 映画の出来がどうこう、というよりとにかくバイクレースのシーンが格好良くて、憧れたものです。当時、レースのシーンは平忠彦選手が草刈正雄の代わりに行っていたのですが、Araiのヘルメット(タイラモデル)とか、あの独特のライディングフォームなんかは今見てもたまらないですね。平選手は映画と変わらないヒーローでした。

 時期は違いますが、同じく世界GPで活躍していたノリックこと阿部典史選手が交通事故でなくなったというニュースを聞いて、すごく残念です。いくら天才ライダーでも、違反したトラックが急に道をふさいだらひとたまりもない・・・彼が注目を浴びたころ、レースに憧れていた私もレーサーレプリカに乗っていました。

 こういうニュースを見るとバイクって危ないな、と思う人もたくさんいると思います。でもいいところもたくさんあるんですよ。たとえば、燃費。車と比べて格段にいい!有名なスーパーカブはカタログ上でリッター116km(以前は180kmなんてモデルもあった)。もし今都内を走っている車の半分でもバイクになったら、環境に優しいだけでなく、ガソリン節約(資源保護)にも役立つでしょう。一人で乗っている人がほとんどだし、晴れた日だけでもそうすれば、渋滞も解消されること間違いなし!見た目は東南アジアの都市みたいになるかもしれませんが・・・

 でもひとつ納得できないことがあります。それは、バイク用の駐輪場がまだすごく少ないということ。駐車禁止が厳しくなって、原付でもキップが切られているといいます。確かに駅前などの歩道をふさぐように止める迷惑駐車はどうかと思いますが、広い道路や歩道の端に止めてもそんなに支障はないと思うのですが・・・それがだめだというならやはり駐輪場をもっと作るべきです。バイクは渋滞緩和や環境保護に貢献する乗り物なのですから、国や都ももっとバイク乗りのことを考えるできではないでしょうか。

 先日オーバーホールして生まれ変わった私のバイクは、またひとつ交換しなければいけない部品が出てしまって・・・ガックリ。もう7歳なので少しずつくたびれているのでしょう。でも、元気に走っています。最近天気が悪いですが、秋はツーリングに絶好の季節です。

 今回はバイクのことで感じたことを書いてみました。ではまた。
author:りゅう, category:What's New, 11:26
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
私もバイクに乗りますし、YAMAHAのファンなので、ちょうどノリック関連のブログをアップしていたところです。今日の告別式では、YAMAHAのトップの方が今回のような痛ましい事故が起こらないよう、車に乗る人々にバイクに対する配慮、理解を訴えていきたいと弔辞でのべられていました。
おっしゃるように、バイクは車と違って危ないとかやめた方がいいとか言う人がいますが、バイクの魅力を知らない人だと思います。バイクの良さは乗った人にしかわからないですよね。渋滞とは縁がないですし、車に一人で乗る不経済を考えると優れものです。バイクのことをもっと理解してもらって、正しい交通法規で運転してもらえば事故も減るだろうにと思います。
naomi, 2007/10/14 12:09 AM
すみません、名古屋に行っていたもので承認&コメントが遅れてしまいました。
そうなんですよ、このご時勢バイクがいかに優れた乗り物であるかもう少し理解してくれる人が増えればいいのですが・・・
りゅう, 2007/10/16 6:29 PM









Trackback
url: http://ryu.word-studio.net/trackback/687993