RSS | ATOM | SEARCH
梅雨の晴れ間に
 関東地方も梅雨に入り、じめじめとした天気が続いています。そんな中、しょうぶに癒されてきました。

見事に咲いた菖蒲

 10〜20代の頃は、正直言って「花が綺麗だな」とか、植物に癒されるといった感覚はほとんどなかったと思います(男は結構そういう人が多い?)。おそらくそういった余裕がないんでしょうね。その昔某ドラマで「高速道路をアクセル全開で走っているといつか事故を起こす。ときには止まって休むことも大切だ」なんてセリフがありました。歩いていて道端に咲く花に足を止めたり、流れゆく雲をじっと見たり、そんな余裕がない人も多いのでは?心を豊かにするという意味では、決して無駄な時間ではないのですが、なかなかそんな余裕がもてない社会人も多いと思います。

いろいろな種類がある

黄色い花もある

 亡くなった母から引き継いだサボテンやバラは、今年も無事に花を咲かせました。たまに水をやるくらいで、普段はほとんど何もしていないのに・・・その生命力には驚くばかりです。
author:りゅう, category:What's New, 10:49
comments(2), trackbacks(0), - -
Comment
どこにショウブ、見に行ったの?サボテンは強いよね、パラは知らないけど。宮田君の心のこもったケアーで生きてるんだね。
sue, 2008/06/12 4:32 AM
県立相模原公園でしょうぶ祭りをいうのをやっていたので、行ってみました。花は本当になにもしないんです。雨と太陽で強く生きています。
りゅう, 2008/06/12 9:41 AM









Trackback
url: http://ryu.word-studio.net/trackback/749009